東京湾委託代行散骨のご感想

先日、東京湾にて委託代行散骨をさせていただいたご遺族様からのご感想をご紹介致します。

東京代行散骨ご感想

文中にありますようにお手元に粉骨させていただいたご遺骨を一部お残しすることもできます。

こちらのお客様はお父様のご遺骨の一部をご自分の手でお父様の生まれ故郷の海に散骨されたいという事でした。

簡易的な小瓶であればサービスしております。お気軽に申し付け下さい。

その他のお客様からのご感想はこちらをご覧下さい。

来月、11月3日の東京湾合同散骨と委託代行散骨をご希望されるお客様、お問い合わせ、ご相談お待ちしております。散骨費用等はこちらをご覧下さい。

東京海洋散骨の散骨費用やお見積もり、また散骨内容についてのお問い合わせ、ご相談はこちらからお気軽になさって下さい。

またはフリーダイヤルでお気軽にどうぞ。0120-009-352

東京海洋散骨への問い合わせ

東京湾合同散骨と委託代行散骨のお知らせ

11月3日(火曜日・文化の日・祝日)

東京湾にて合同散骨(他のご家族様または委託代行散骨と同時散骨)と委託代行散骨を行います。

海洋散骨をご検討されている方、ご自宅にご遺骨を保管されている方などはお気軽にお問い合わせ下さい。

東京海洋散骨の合同散骨につきましてはこちらのページをご参照ください。

 

昨日から日本人のノーベル賞受賞のニュースが多いですが、受賞者はこんなことを仰っていました。

「いちばん最初は心の中で16年前に亡くなった家内に伝えました」と答え、「家内は私が研究者としていちばん大変なときに支えてくれた。受賞を何より喜んでくれると思います」

ありふれた表現かもしれませんが、家族や愛する人は残された方たちの心の中では生き続けているということだと思いますし、実際に海に散骨をされるご遺族様からも同じようなお言葉を聞きます。

これはお墓に埋葬される場合、樹木葬等でも同じだと思います。

その人らしい葬送の仕方、され方を選択できる時代です。

東京海洋散骨の散骨費用やお見積もり、また散骨内容についてのお問い合わせ、ご相談はこちらからお気軽になさって下さい。

またはフリーダイヤルでお気軽にどうぞ。0120-009-352

東京海洋散骨への問い合わせ

東京湾チャーター散骨と委託代行散骨

本日は東京湾でチャーター散骨と委託代行散骨を行いました。

東京散骨

午前中は爆弾低気圧の影響もありませんでした。

 

東京チャーター散骨

IMG_0718

先日、墓じまいをされたお客様で親子三代のご遺骨を散骨され、ご指定のユリ中心の献花をされました。

 

東京湾での海洋散骨

そして、ゆっくりと帰港いたしました。

お客様とご同行いただいた葬儀社様をお見送りし・・・

散骨送迎

 

船に戻り、数名様の委託代行散骨の準備を行い、再度出航致しました。

東京代行散骨

IMG_0804

IMG_0800

IMG_0798

IMG_0796

IMG_0809

IMG_0815

委託代行散骨を終え、帰港しましたら雨が降り風も強くなってきました。

散骨費用を抑えた委託代行散骨ではありますが散骨をご依頼されたご遺族様にはそれぞれの理由などがあります。

そんな理由や想い、気持ちにできる限り寄り添えるよう故人様のお好きだったお飲み物をそれぞれご用意させていただいたり、限界はありますがお花のご要望に応じたりしております。

今回の委託代行散骨ではまだお若い息子様のご決断により図らずも福岡県と高知県ご出身のご夫婦が再びご一緒に海にお還りになられたことが印象的でした。

十数年前にお亡くなりになった奥様はご主人様のそれを待って出会った東京の海へご一緒に還られたのではないかと思わずにはいられません。

もちろん、全く正反対な散骨理由、動機の故人様もおられますし、お一人お一人のお気持ちを尊重し散骨させていただいております。

東京海洋散骨の散骨費用やお見積もり、また散骨内容についてのお問い合わせ、ご相談はこちらからお気軽になさって下さい。

またはフリーダイヤルでお気軽にどうぞ。0120-009-352

東京海洋散骨への問い合わせ